DeNAまとめサイト問題で第三者委が会見(全文3)400は十分なサンプル数

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000008-wordleafk-soci

    東洋経済新報社:東洋経済の〓ヤマダ 00:29:00〓です。この400サンプルという数については、その適正性についてはどのように判断されたのかなというのが気になりました。それと、このランダムサンプリングということですけれども、このランダム制をどうやって担保したのかなっていうのは気になりますので教えてください。

    名取:はい、詳しくは公表版の調査報告書の29ページ以降に説明がなされておりますけれども、基本的にはそのサンプル調査に関して知見のある会社からのアドバイスに従って、400サンプルを抽出をすれば適正な推計ができるということがあります。その抽出に関しても、無作為抽出を行ったということが細かく書いてありますので、そこをご確認いただければと思います。

    東洋経済新報社:ああ、ごめんなさい。言い方悪いですけど、その29から32ページを読んでいると、このインテージがそう言ったからいいというふうにしか読めないので、もう少し科学的というか客観的な表記がここにあれば良かったなと思ったのでお聞きしたのですが、いかがでしょうか。

    ※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。本文:11,567文字この記事の続きをお読みいただくには、THEPAGEプラスの購入が必要です。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーサイト

    ようこそ富山へ ダイヤモンド号、伏木港に寄港

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00076413-kitanihon-l16

     米国の外港クルーズ客船ダイヤモンド・プリンセス」(11万6千トン)が24日、高岡市の伏木富山港へ寄港し、地元園児や県西部のマスコットキャラクターが出迎えた。欧米を中心とする乗客約2700人は勝興寺や五箇山、砺波チューリップ公園などの観光地に足を運んだ。

     ダイヤモンド号は全長290メートル、高さ62・5メートル。伏木富山港への寄港は、2014、15年以来2年ぶりで3度目となる。今回は10日間のクルーズで、20日に横浜港を出発。韓国・釜山、境港に立ち寄り、伏木富山港に到着した。この後は秋田、函館、青森に寄港し、29日に横浜港に戻る。

     歓迎イベントでは、マスコットキャラクター乗客に手を振り、万葉衣装を着た伏木高校生が横断幕を掲げた。かたかご幼稚園の年長児が歌と踊りのアトラクションを披露すると、ひときわ大きな拍手が上がった。

     高岡市伏木コミュニティセンターには地元の女性ボランティアが茶道や書道など日本文化を体験できる無料コーナーを設け、乗客をもてなした。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    学生が県の魅力発信 富山大日本語学研究室

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00076416-kitanihon-l16

     富山大人文学部日本語学研究室の学生が24日、砺波市砺波チューリップ公園学外学習を行い、砺波について学び、魅力を発信した。

     中井精一教授が指導する同研究室は全国各地で方言研究を行い、海外からの留学生も多く在籍する。県内の行事などを知ることでより深い研究につなげるとともに、全国や海外に魅力をアピールしようと学外学習を行っている。

     留学生8人を含む学生27人が参加し、開催中のとなみチューリップフェアを見学。中国出身の張書瑜(ちょう・しょゆ)さん(22)は「フェアに来たのは初めて。規模の大きさに感動した」と話した。学生は写真を撮り、会員制交流サイト(SNS)に投稿して情報を発信した。公園内の伝統家屋、旧中島家も訪問した。

     

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ものづくりの素晴らしさ伝えたい 映画「デンサン」完成を報告/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010005-tuliptv-l16

     高岡の伝統産業を題材にした映画・「デンサン」が完成し、報告会が行われました。

     地元・高岡市出身の金森(かなもり)監督は、「ものづくりの素晴らしさを伝えるきっかけにしたい」と映画への思いを語りました。

     『デンサン』は、高岡市の経済界の有志などでつくる実行委員会が製作した映画で、24日は、実行委員会のメンバーと高岡市出身金森正晃監督が出席して完成報告会が開かれました。

     映画『デンサン』の舞台は、ものづくりのまち・高岡市金屋町

     伝統と革新との間で葛藤する鋳物師の親子の奮闘を描いています。

     主人公となる鋳物師の役はお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんが務めたほか、地元の住民など100人以上が出演しました。

     ロケは、去年6月から11月にかけて高岡市や射水市などで行われ、100分におよぶ長編映画に仕上がりました。

     実行委員会は、来月5日から5日間、ウイングウイング高岡で映画「デンサン」のプレミアム試写会を行うことにしています。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    女子ホッケー日本リーグ 小矢部市で17年ぶりの開幕戦/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010006-tuliptv-l16

     女子ホッケー・日本リーグが、22日小矢部市で開幕しました。
     日本リーグの開幕戦小矢部市で行われるのは17年ぶりで、小矢部出身のトップ選手も勝利に貢献する働きを見せました。

     22日の開幕戦では地元のスポーツ少年団の子どもたちが選手をエスコートしました。
     開幕戦は、日本代表選手を数多く輩出する実業団の強豪・広島コカ・コーラウエストレッドスパークスが、駿河台大学レディーバーズと対戦。
     コカコーラウエストには、地元・小矢部市出身の中尾明日香選手が所属していて、この試合もフルバックとして出場しました。
     中尾選手は安定したパス回しで相手に得点チャンスを与えず、地元の声援に応えました。
     試合は、中尾選手の活躍もあり、コカコーラウエストが力の差を見せつけて5対0で圧勝しました。
     女子日本リーグは、このあと全10チームによる総当り戦が全国7つの都市で持ちまわりで行なわれ、今年10月には、順位を決めるファイナルステージ岐阜県各務原市で行われます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    黒部市の働き方改革 職員が職場の環境づくり提案/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010007-tuliptv-l16

     『働き方改革』が全国的な関心事となる中、黒部市職員有志のグループが職場の環境づくりに関する報告書を市長に提出しました。
     報告書は、黒部市職員有志6人がまとめたもので、24日は座長を務めた中湊栄治財政課主幹などのメンバーが、堀内黒部市長に報告のポイントを説明しました。

     報告書は、近年、住民ニーズが多様化・高度化していることを踏まえ、それに応えられる人材の育成をテーマに作られました。
     中では若手の段階から家庭との両立を見据えた自らの意識づけがはかられるよう、支援体制を整備するよう提案しています。
     また、業務の見直しと効率化を進めて長時間労働を削減するためには、仕事の平準化や業績評価を担う管理職のマネージメント力がカギになると指摘しています。
     ワーキンググループは、今後も女性管理職の登用やワーク・ライフ・バランスなどをテーマに、働きやすい職場環境づくりに向けた活動を続けたいとしています。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    県立高校の再編 17人に意見聴取も議論平行線/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010008-tuliptv-l16

     県立高校再編について検討している県総合教育会議の今年度、初めての会合が開かれました。
     24日までに県内の自治体トップなど17人から意見聴取をおこないましたが、再編に対する賛否は分かれ、議論は着地点が見えていません。

     県総合教育会議は、石井知事と県教育委員の合わせて7人で構成され、少子化に伴う県立高校再編について検討しています。
     会議では、これまでに県内の自治体トップや経済団体の代表など13人から意見を聞いてきましたが、「1学年3学級以下の高校から再編を検討する」とした県教委の方針に反対意見が上がり、議論は平行線をたどってきました。
     24日も、4人から個別に意見聴取がおこなわれ、入善町笹島町長からは、「小規模校のメリットも考えるべきで、1つの自治体に1つの高校を残すべき」だといった明確な反対意見が出されました。
     その一方で、県経営者協会の金岡会長は、「学生ファーストで考えれば再編は進めるべきであり、教育の質を落としてでも地域活性化を優先すべきとの考えは本末転倒だ」と反論するなど、今回も意見が分かれました。
     県立高校再編について、県は、具体的なスケジュールを示しておらず、石井知事は、「出された意見を整理したうえで、検討したい」とするにとどまっています。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    富山市議会 代表質問 3人以上の会派に/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010009-tuliptv-l16

     今月の選挙で選ばれた新しい富山市議会議員の任期が24日から始まりました。
     初日の24日は、各会派代表者が会議を開き、本会議代表質問を行える会派の人数の条件を、これまでの4人から3人に変更することを決めました。

     これは24日非公開で行われた各派代表者会議で決まったものです。
     富山市議会では、これまで人数が4人以上の会派のみ、本会議代表質問をすることができました。
     今回、議員定数が40から38に減ったことを受け、自民党会派が3人にすることを提案し、ほかの会派の了承を得たということです。
     新しい富山市議会で3人以上の会派は、自民党・公明党・社民党の3つです。
     社民党が新たに代表質問権を得ることになります。
     また、議会の運営方針について協議する議会運営委員会の委員についてもこれまで4人以上の会派から選出されていましたが3人以上の会派から選出することに変更しました。
     これによって、基本的に傍聴のみ許されていた社民党が議決に参加できることになります。
     最大会派・自民党の新会長となった村家博議員は会合のあと、24日から始まる4年間について、次のように述べました。
     「やっぱり今の段階では信頼回復が一番。市民に向き合って信頼を回復し、政策的なことはそれからだと思っています」(村家自民党会派会長)。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    全体の3割以上 氷見市 部署の名称変更へ/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010010-tuliptv-l16

     氷見市の林正之市長が、市役所全体の3割以上もの部署名称を来月一日づけで変更することを明らかにしました。

     就任から3週間足らずで前市長のカラーの払拭に乗り出した格好です。
     これは、24日の定例記者会見林市長が明らかにしたものです。
     現在、氷見市役所には、『商工業しごとづくり・IJUターン応援課』や『秘書・市民とともに創る未来政策課』など、カタカナを含めた文字数の多い部署名があります。
     これらの部署名は、いずれも、本川前市長の時代に設けられたものです。
     林市長は、市役所内の22の課のうち8つの課について、「市民から『担当部署が分からない』との声があがっていた」として、「商工・定住課」や「企画政策課」などに改称するとしました。
     このほか、人口減少問題に取り組む班・『地域協働推進班』をあらたに設けることにしています。
     これらの名称変更と班の設置は、来月1日づけで行うということです。
     また、林市長は、今後、本格的な組織・機構の再編を行うことにしていて、これについては、議会の承認も必要なことから、来年4月に実施したいとしています。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    今年最初のクマ対策会議 雪どけ遅く 山あいでの出没に注意/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010011-tuliptv-l16

     富山市ツキノワグマの出没傾向や対策について話し合う会議を開きました。
     狩猟にくわしい関係者は、「今年は奥山に雪が多く残っており、クマえさを求めて雪のない山あいまで降りてくる可能性がある」として、注意を呼びかけています。

     この会議は、山菜採りやハイキングなどで山を訪れる機会が増えるのを前に、富山市が毎年この時期に開いているものです。
     24日は、県の自然保護課や猟友会、警察などおよそ30人が出席し、県自然保護課の担当者が去年1年間のクマの出没状況について報告しました。
     それによりますと、去年のクマの目撃・痕跡件数は前の年のおよそ2倍となる300件でした。
     人身被害も3件ありました。
     これは、クマえさとなるブナやミズナラが不作で、クマえさを求めて人里へと足を伸ばしたためとみられます。
     また、今年に入って県内では、24日までに11件クマが目撃されています。
     今月20日、高岡市福岡町では、山あい山菜取りをしていた男性がクマに襲われ、指の骨を折るなど大ケガをしました。
     今後のクマの出没見通しは、どうなのでしょうか。
     狩猟経験が豊富なベテランハンターで構成される富山市鳥獣被害対策実施隊は、この冬の積雪が多く、奥山の雪どけが遅れていることを懸念しています。
     「山には去年よりも雪がかなり残っている。山の下のほうにいけば雪はとけていて、クマのえさとなるクサツキがあって、クマが下りてこないか心配」(鳥獣被害対策実施隊八尾支部・平井部長)
     クマは『わらび』や『ぜんまい』などの山菜も食べることから、これらのえさを求めて山あいまで下りてくる可能性があるということです。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    好天に誘われ“しんきろう” 今シーズン初のCランク/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010012-tuliptv-l16

     穏やかに晴れた24日は絶好の『しんきろう』日和となりました。
     魚津市で、5段階の上から3番目となるCランクの春型しんきろう』が今シーズン初めて出現し、ひと目見ようと多くのファンが詰め掛けました。

     この映像は、午後1時すぎに魚津市の海岸沿いから富山市方向を撮影したものです。
     射水市新湊大橋の上に反転した橋がうつり横に伸びていく様子がわかります。
     『しんきろう』は、海面上の冷たい空気と日差しによって暖められた空気の層で光が屈折し、遠くの景色が伸びたり反転したりする現象です。
     24日は朝と日中の温度差が大きく穏やかに晴れたことで条件が整い、昼ごろから徐々に景色が伸び始めました。
     そして、肉眼でも確認できるほど変化が大きくなったことから今シーズン初めてのCランク出現となりました。
     4月24日の出現はここ数年では最も遅いCランクの出現となります。
     また、去年の4月には2回しか出ていないこともあり、海岸には『しんきろうファン』が次々と訪れ、双眼鏡をのぞきながら貴重な光景を眺めていました。
     春型しんきろう』は例年、5月にかけて多く出現するということで、このあとも、目にするチャンスはありそうです。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツバキの花はサルの好物 中央農業高生が確認 食害防止策提案へ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00076422-kitanihon-l16

     富山市大山地域などでニホンザルの生態を調べている中央農業高校(富山市東福沢大山、松村智校長)の生徒たちが、山に餌の少ない冬から春先にかけて、上滝地区野生猿ツバキの花やつぼみを食べていることを確認した。同校は今後、農地周辺や民家のツバキを適切に管理することで農作物の食害防止に役立てられないか検討する。 (大沢野大山支局長 野尻義明)

     調査に取り組んでいるのは同校生物生産科動物科学コースの2、3年生。窪木睦明教諭の指導を受け、大山地域のほか神通川左岸の楡原(細入)や右岸の寺津、吉野(いずれも大沢野)などで、無線探知機を活用してサルの群れを追い、半年近く観察した。

     生徒らはサルの餌に着目。つる性植物の柔らかい新芽や種子のほか、石や草の下に潜むダンゴムシやミミズ、イネの二番穂などを食べていることを確かめ、リストにした。

     3~4月に同市の中滝や大山上野で行った野外調査で、ツバキの花を食べるサルの姿を目撃し撮影。大沢野細入地域では同様の行動を確認できていないものの、上滝地区をねぐらとするサルの群れに共通した行動とみられる。

     県中央植物園によると、ツバキは花が大きく蜜の量も多いため、花の蜜を好む鳥を引き寄せるとして「誘鳥花(ゆうちょうか)」と呼ばれる。餌の少ない時期に空腹を満たすために一部のサルが食べ、群れの中で広がった可能性があるという。同園は「野生猿の行動パターンとして確認されたのは珍しいのでは」と話す。

     生徒たちは野外調査を続け詳しく生態を解明する計画で、窪木教諭は「農地周辺や民家の庭先で咲くツバキサルを引き寄せる原因にもなり得る。不要な花木を放置しないよう注意喚起するなど、農作物の食害防止に役立つ提案ができそう」と期待する。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    モクズガニを特産に 上市町商工会女性部考案 炊き込みご飯商品化

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00076423-kitanihon-l16

     モクズガニを新たな特産としてPRする上市町商工会女性部(細川和子部長)が考案したレシピの商品化第1号となる炊き込みご飯が24日、同町西中町カミールにある「ふれあい元気市場つるぎ」に並び、30食が1時間足らずで完売した。25日も午前11時半から30食限定で販売する。

     モクズガニは高級なカニで知られる上海ガニの近縁種とされ、上市町を流れる上市川や白岩川にも生息する。女性部は県商工会連合会の「元気な商工会地域づくり支援事業」として活用に取り組み、茶わん蒸し、団子、鍋など5品を考案。レシピ集にまとめ、飲食店などに提案している。

     ふれあい元気市場つるぎを運営する上市街なか元気塾が旬のタケノコと組み合わせたレシピで商品化を決めた。カニを煮込んで抽出した濃厚なだしで炊き込み、カニの身も混ぜた。1パック380円。酒井圭太店長は「お客さんの反応が想像以上だった」と喜んだ。女性部はモクズガニ漁が始まる秋を目指し、レシピの普及に力を入れる。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    田楽行燈、夜高祭に彩り 福野の城宝・竹部さん製作 地元の大通りに設置

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00076425-kitanihon-l16

     南砺市福野(辰巳町)の城宝勝務さん(78)と竹部治平さん(78)が来月1、2日の福野夜高祭に向け、大型の田楽行燈(あんどん)2個を作った。昨年までに仕上げた小、中型と合わせ、計6個を町内のメインストリートに並べる。町内への活気呼び込みの願いを込めている。

     田楽行燈は、福野夜高祭で引き回される夜高行燈に取り付けられているが、ツリモン(吊(つり)物)と呼ばれる飾りなどによって、見えにくくなっている。このため、城宝さんらは独自に田楽を製作し、通りに並べることで、祭りの原点をアピールする。商店が大幅に減り、活力が失われつつあることから「せめて、祭りの時ぐらいはにぎやかにしたい」という思いもある。

     昨年まで作ったのは小、中行燈サイズの高さ100~150センチの4個。昨年の祭りで通りに飾ったところ、好評だった。

     今年は新たに、大行燈サイズの高さ190センチの2個を製作する。いずれも和紙に極彩色の武者絵が描かれ、「辰巳町氏子」「福野夜高祭」などの文字が入っている。

     城宝さんが骨組み作り、竹部さんが絵や文字と役割を分担。絵は、ろうで下絵を描く「ろう引き」をした上で色を塗るという本格的な手法だ。

     2人はお年寄りの集いの場である「辰巳町ふれあいサロン」の運営にも関わっており、今後はサロン利用者にも行燈作りへの参加を呼び掛ける。「来年の祭りには、もっと多くの田楽行燈を並べたい」と意気込んでいる。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    井波彫刻と初コラボ 「タピ・ドゥ・フルーとなみ」花の地上絵 デザインは「竜虎」

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00076427-kitanihon-l16

     29、30の両日に砺波市のJR砺波駅前で開かれるイベント「タピ・ドゥ・フルーとなみ」の人気企画「フラワーアート」の地上絵のデザインが決まった。井波彫刻との初めての共同制作で、イベントの20回の節目を記念し、となみ野の魅力を広く発信する。

     タピ・ドゥ・フルーとなみ砺波商工会議所青年部(原野徹会長)でつくる実行委員会が毎年開催。チューリップ9万本の花びらで描く縦10メートル、横20メートルの巨大な地上絵が来場者の注目を集める。

     デザインしたのは木彫刻、仏画師の菊池こう藍(こうらん)さん(23)=南砺市本町(井波)=で、彫刻を関こう雲さんに教わり、仏画故斉藤こう琳さんに師事した。菊池さんの迫力ある作品を目にした石黒大輔実行委員長が知人を通して連絡し、実現した。

     虎と竜を左右に大胆に配置し、中央にはボタンの花と「20th」の文字をあしらった。菊池さんは「井波彫刻の代表的な題材の虎と竜を立体感を出して表現できた」と納得の表情。石黒委員長は「20周年の節目に伝統文化の井波彫刻と協力して、砺波地方を盛り上げていければいい」と話している。

     フラワーアートは29日に市内の小学生らと駅前ロータリーで制作し、30日も展示する。巨大迷路やステージパフォーマンスもある。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    迫力の深海魚「イサゴビクニン」 魚津水族館で展示

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00076437-kitanihon-l16

     魚津水族館(魚津市三ケ)は、朝日町沖の深海で捕まえられたイサゴビクニン2匹を展示している。大きな体にいかつい顔とあって迫力十分。薄暗い水槽をのぞき込んでいると、ぬーっと姿を見せて来館者をびっくりさせている。

     日本海やオホーツク海水深300メートルより深いところにすむ魚で、全長70センチを超える。上から見たオタマジャクシのように頭が大きく尾にかけて細くなっている体や、大きな胸びれが特徴。若魚や雌は全身がピンク色で、成長した雄は真っ黒で体の表面にいぼ状の突起がある。

     同水族館によると食用に出回ることは少なく、一般の人の目に触れることはあまりないという。

     展示されたのは体がやや黒ずんでいる約70センチと、ピンク色の約60センチの2匹。大きい方は16日、もう1匹は21日にいずれも水深約800メートルのベニズワイガニ漁のカニかごに入っていた。

     飼育員は「目がくりんとして、よく見ると愛嬌(あいきょう)がある。こんなユニークな魚が富山湾にいることを知ってもらいたい」と話している。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    花の地上絵は井波彫刻と共同制作 29、30日展示

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000005-hokuriku-l16

     29、30の両日に砺波市のJR砺波駅前で開かれるイベント「タピ・ドゥ・フルーとなみ」の人気企画「フラワーアート」の地上絵のデザインが決まった。井波彫刻との初めての共同制作で、イベントの20回の節目を記念し、となみ野の魅力を広く発信する。

     タピ・ドゥ・フルーとなみ砺波商工会議所青年部(原野徹会長)でつくる実行委員会が毎年開催。チューリップ9万本の花びらで描く縦10メートル、横20メートルの巨大な地上絵が来場者の注目を集める。

     デザインしたのは木彫刻、仏画師の菊池侊藍こうらん)さん(23)=南砺市本町(井波)=で、彫刻を関侊雲さんに教わり、仏画故斉藤侊琳さんに師事した。菊池さんの迫力ある作品を目にした石黒大輔実行委員長が知人を通して連絡し、実現した。

     虎と竜を左右に大胆に配置し、中央にはボタンの花と「20th」の文字をあしらった。菊池さんは「井波彫刻の代表的な題材の虎と竜を立体感を出して表現できた」と納得の表情。石黒委員長は「20周年の節目に伝統文化の井波彫刻と協力して、砺波地方を盛り上げていければいい」と話している。

     フラワーアートは29日に市内の小学生らと駅前ロータリーで制作し、30日も展示する。巨大迷路やステージパフォーマンスもある。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    「カターレ富山」と「富山グラウジーズ」が合同パブリックビューイング /富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000024-minkei-l16

     富山の中心市街にある多目的屋内スペース「グランドプラザ」(富山市総曲輪3)で4月29日、「カターレ富山×富山グラウジーズスーパーパブリックビューイング」が開催される。(富山経済新聞)

    富山出身の佐々木陽次選手(左)と水戸健児選手(右)

     サッカーJ3チームの「カターレ富山」とバスケットボールB1リーグ富山グラウジーズ」による共同企画イベント。両チームとも単独でのパブリックビューイングは行っているが、同日の共同開催は初めての企画となる。

     カターレ富山の広報担当者は「両チームのアウェーゲームが同時に重なったので、合同で開催することになった」と話す。J3リーグ第6節「藤枝MYFC-カターレ富山」が13時にキックオフ、B1リーグ「サンロッカーズ渋谷-富山グラウジーズ」が15時にティップオフ。

     会場には、カターレ富山のマスコット・ライカくんがモデルとなったフワフワドーム「ライカくんふわふわ」(1回10分100円)、「フリースローコーナー」(1回3球100円)が設置される予定。カターレ富山からは、10時から行われる「公開サッカースクール」終了後に、誰でも参加できるミニゲームも行われる。両チームのブースでは、オフィシャルグッズ、ホームゲームのチケットを販売する。

     カターレ富山の広報の林譲治さんは「アウェー戦が続いているので、多くの人の目に留まるパブリックビューイングで富山のスポーツを盛り上げたい。3日のグラウジーズのホームゲーム(川崎ブレイブサンダース戦)、7日のカターレのホームゲーム(福島ユナイテッドFC戦)と、ゴールデンウイークに富山のスポーツシーンを盛り上がる流れを作りたい」と意気込む。

     富山グラウジーズ広報担当者は「この機会にサポーターとブースターが交流して、ゴールデンウイーク中に行われるホームゲームにもお互いを行き来してほしい」と呼び掛ける。

     開催時間は10時~17時。入場無料。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    新緑にシャクナゲ映える 朝日の護国寺

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000006-hokuriku-l16

     朝日町境護国寺高島清亮住職)でシャクナゲ見頃を迎えている。24日も白やピンク色の花が咲き誇り、訪れた人たちを楽しませていた。

     同寺は庭園内に約30品種300株が植えられており、「シャクナゲ寺」として知られる。夫婦で訪れた高岡市の男性(67)は「10年ぶりに来たが花が大きくなっていた。新緑と花のコントラストがきれい」と話していた。5月上旬まで見頃が続くという。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    入館者10万人に迫る 部分開館の富山県美術館

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000007-hokuriku-l16

     富山県美術館(富山市木場町)は25日で、部分開館から1カ月を迎える。入館者数は10万人に迫る勢いで、前身の県立近代美術館の年間人数を上回った。人気スポットの富岩運河環水公園内という立地や立山連峰を一望できる設計が集客につながっているとみられる。29日には遊具を備えた屋上の利用も始まり、入館者はさらに増えそうな勢いだ。県は8月26日の全面オープンへ、準備を加速させる。

     3月25日の部分開館で、展示室と屋上を除くスペースが開放され、カフェやミュージアムショップも営業を開始。3階の洋食店「日本橋 たいめいけん」は連日満席となっている。

     入館者数は平日2千人、週末5千人で、24日までに9万2658人が来館。入館無料で単純比較できないが、年間8万2千人の近代美術館を1カ月で上回った。部分開館は展示環境が整うまで新施設をPRするのが目的だったが、週末は駐車場待ちの列ができるほどの盛況となっている。

     年間150万人が訪れる環水公園内という地の利に加え、東向きの壁は一面ガラス張りで立山連峰がパノラマで楽しめるなど、巧みな設計が魅力となっている。29日には擬音を形にした遊具が並ぶ「オノマトペ屋上」もオープン。新聞やテレビ、SNSでも盛んに取り上げられている。

     館内はポスターコレクションを検索できる巨大タッチパネルや体の動きでスクリーンに絵を描ける3Dドローイングも利用でき、美術に親しめる仕掛けもある。23日に家族4人で訪れた高岡市の会社員(41)は「子どもが楽しめ、開放的な空間もいい」と話す。

     県は、全面オープンに向けて、開館記念展「生命と美の物語 LIFE―楽園をもとめて」の準備を急ぐだけでなく、より幅広い世代の利用に向けた取り組みも進めている。今月末から5月にかけて、県内教員向けの研修会を開催。企画などに県民の声を反映させるため、運営委員会の委員も1人公募している。杉野秀樹副館長は「新美術館には鑑賞以外の楽しみもある。何度も訪れてもらえるよう努めたい」と話している。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    大きいタケノコ取れた 高岡で園児が収穫体験

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00076474-kitanihon-l16

     高岡市の伏木ふれあいの杜(もり)管理協力会(山孝之会長)は25日、同市伏木一宮伏木ふれあいの杜で、地元園児を招いたタケノコ掘り体験を開いた。園児は大きなタケノコを掘り出すと歓声を上げて喜び、満足そうな表情を浮かべていた。

     伏木ふれあい杜管理協力会は地元の学校や企業、自治会などでつくり、伏木地区の自然を後世に残す活動に取り組んでいる。

     毎年4、5月には地元の伏木、古府両小学校の児童や、この日参加したかたかご幼稚園・保育園の園児を招き、タケノコ掘りを体験してもらっている。

     年長児56人が参加。地面から少しだけ見えているタケノコを見つけると小さなシャベルで懸命に掘り出し、最後は同協力会のメンバーらに協力してもらって収穫した。

     園児は大きなタケノコを手ににっこり。中怜愛(れいあ)ちゃんは「大きいのが取れた。大好きなたけのこご飯が楽しみ」と笑顔を見せた。

     29日、5月3日は伏木、古府小児童と保護者らがタケノコ掘りと下草刈りを行う。同7日は地元自治会などが参加する。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    村木小前バス停にベンチ 魚津市・地場産スギ製

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00076479-kitanihon-l16

     魚津市村木地区住民でつくる村木地区振興協議会朝野彰二会長)は25日、村木小学校前の市民バス停留所魚津産スギベンチを置いた。

     バス利用者や歩行者の休憩所として使ってもらおうと、市の補助を受けて設置した。長さ160センチ、幅50センチ、高さ45センチで、大人3人が座れる。

     ベンチを製作した新川森林組合職員が、道路を挟んだ2カ所の停留所で設置作業を行った。朝野会長住民が早速、ベンチに腰掛け、おしゃべりを楽しんだ。朝野会長は「多くの人に使ってほしい」と話した。

     同市は2015年に市民バス等利用促進協議会を設け、各地区ごとに利用促進や環境整備に取り組んでいる。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    <私の恩人>半沢直樹でも好演 及川光博を支えた人

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131026-00000007-wordleaf-ent

     今、ノリに乗っている俳優の1人、及川光博さん(44)。大ヒットドラマ「半沢直樹」では、堺雅人の親友役を熱演し、その存在感をアピールしました。他にも人気ドラマシリーズ「相棒」にも出演。役者として活動の幅を広げています。もちろん、本業の歌手としても、毎年全国ツアーを行う及川さんですが、恩人に挙げたのは、美輪明宏さんでした。苦しいとき、悩みの中から救ってくれたのが美輪さんだと言います。

    美輪明宏さんに会って体中が震えた

     お世話になっている方、尊敬している方はたくさんいます。でも、精神的に本当につらい時、ブレてる時、迷っている時に、心を軽くしてくださった…それが美輪さんなんです。

     美輪さんを最初に意識したのは高校生の頃でした。テレビで美輪さんの半生を知り、深作欣二監督の映画「黒蜥蜴くろとかげ)」を見て、美輪さんの著書「紫の履歴書」を読んでからは、何とかして会わねばと思うようになったんです。
     それと同時に「いつか会える」という根拠のない思いもあったんですよね。すると、本当に会えたんです、29歳の時に。2人でトークショーをするお仕事が来たんです。体中が震えました。

    悩み相談になってしまったトークショー

     というのも、僕もロックアーティストの端くれなので、エゴイスティックな部分があって、当時は特に“分かってもらいたい部分”と“求められるもの”とのギャップに悩んでいた時期だったんです。
     例えば、テレビでは『王子様』だなんだっていうことで出演し、持ち上げられて、笑われて、落とされる。お客さまが見たいものと、こちらがお見せしたいものが違う。ジレンマに苦しんでいた、まさにその時、美輪さんとのトークショーのお話をいただいたんです。

     トークショーは、僕の悩み相談みたいになってしまいましたけど(笑)、まず印象的だったのは本番前。事前に楽屋にご挨拶にうかがいたいと申し出たところ、断られまして。「互いに、舞台の上手と下手から登場して、舞台の中央で会いましょう。その方がロマンティックでしょう」と。
     美輪さんにはよく「叙情的に生きなさい。世の中には、ロマンティシズムが少なすぎる」と言われるんですけど、最初からそれを教えてもらいました。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    理想と現実は違う? 移住先人気ナンバー3だけど流出人口ワースト4の静岡県

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000006-wordleaf-soci

     NPO「ふるさと回帰支援センター」(東京都千代田区)が発表した2016年の移住希望地域ランキングで山梨、長野に続き3位となった静岡県首都圏に近い、暖かい、富士山が見える、食べ物が美味しいなどプラス要素が多く、雑誌などの移住先人気ランキングでも軒並み上位にランキングしている。ところが、総務省住民基本台帳の人口移動報告では、人口流出で静岡県が全国ワースト4位となるデータも。理想と現実は違う?

    2016年、移住先人気ナンバー1は何県?

    理想と現実は違う?移住先人気ナンバー3だけど流出人口ワースト4の静岡県(ペイレスイメージズ/アフロ)

     2016年の都道府県別の人口データをまとめた総務省住民基本台帳の人口移動報告によれば、転入者数から転出者数を引いた数が静岡県はマイナス6390人となり、北海道、熊本県、兵庫県に続いてワースト4位となっている。

     一方、トップ3は東京都、千葉県、埼玉県と首都圏が独占、それに続く神奈川県、愛知県、福岡県、大阪府のトップ7都府県のみ転入者数転出者数を上回り、他はすべてマイナス、首都圏や大都市に人口が移動している傾向が伺える。

     流出人口が多かった4道県のうち、熊本県は地震の影響によるものと考えられる。静岡県の担当者は、静岡や兵庫などは人口が多く、かつ大都市に近い点を指摘。超過転入数が人口に占める割合を示す転入超過率では、静岡県は全国の中位に位置していると強調する。つまり人口が大きいため、流出人口の数が大きくなっているが、人口比率では全国でも真ん中くらいとの説明だ。

    東京・有楽町ふるさと回帰支援センター内の静岡市移住支援センター。市での開設は全国で静岡市だけという

     しかし、とは言っても、平成27年国勢調査においても、過去5年間における転入、転出人口が、静岡県は1万1828人の転出超過となっており、人口の流出傾向が鮮明になっている。人口問題は県議会でも取り上げられるなど県政の重要課題となっているのだ。

     県では長期人口ビジョンを策定して総合的な施策に乗り出しており、東京・有楽町ふるさと回帰支援センター内に静岡県のボックスを設置するなどして移住促進に積極的に取り組んでいる。今回、ふるさと回帰支援センターのランキングで静岡県がベスト3となったのも、こうした取り組みの成果と言うことが出来るのかもしれない。

     市町村も移住に積極的に取り組んでいる。特に静岡市は、市としては全国で唯一、ふるさと回帰支援センターにブースを出して移住相談に応じている。「静岡市は、転出による人口減少対策として移住を促進しています」と市担当者。

     ふるさと回帰支援センターのブースでは、初年度の平成27年度には400~500件の相談に応じ、うち9組16人が静岡市に移住。今年度は27年度を上回る移住数になりそうだという。静岡市では移住ショートムービー「窓の外側」を制作してYOUTUBEで配信するなどして移住希望者にアピール。同映画は映画祭で入選するなど本格的なドラマ仕立ての作品になっている。

     「移住を希望した人が、実際に移住をするまでには3年くらいかかるのが一般的。時間がかかることなので、腰を据えて取り組むことが重要だと考えています」と静岡市担当者。移住先人気ナンバー3の成果が出るのは3年後なのかもしれない。

     静岡市の移住ショートムービー「窓の外側」は、静岡市の移住・定住情報サイト「いいねぇ。静岡生活」で視聴することができる。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ショーン・メンデス、カナダ留学親善大使に就任

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000341-oric-ent

     “ネクスト・ジャスティン・ビーバー”と称されるカナダ出身シンガー・ソングライターのショーン・メンデスが、今年連邦結成150周年を迎えたカナダ大使館より、2017年カナダ留学親善大使に任命された。2月に初来日した際、カナダ大使館にて任命状を手渡されたショーンは、カナダの留学で世界を目指す日本の若者に向け「カナダは目的に向かって頑張る人を周囲が応援してくれる環境にあり、自分が音楽の道に進むことができたのも学校の励ましがあったから」と、自身の経験を交えてアピールした。

    【画像】日本デビュー・アルバム『イルミネイト

     カナダ大使館では毎年、春と秋に留学フェアを開催。カナダから来日する教育機関の担当者と、カナダ留学について直接相談ができる。小・中学校から高校、サマープログラム、語学学校、カレッジ、大学やワーキングホリデーなど、目的に応じたカナダの学校を見つけに、東京会場には毎年約1500~2000人が来場するイベントで、今春は3月17・18日に開催。会場では、ショーンから日本の若者へ向けた応援ビデオメッセージが流れる予定だ。

     ショーンは、動画投稿から話題となり15歳でデビュー。アルバムはデビューから2作続けて全米1位を獲得している。同じカナダ出身であるジャスティンを彷彿させる記録に“ネクスト・ジャスティン・ビーバー”と称され、注目を集めている現在18歳の新鋭アーティスト

     日本デビューアルバムイルミネイト』(3月8日発売)のプロモーションで初来日した際には、一夜限りのショーケースを開催。待ち焦がれていた日本のファンたちに爽やかな美声を届けた。また、25日(千葉・幕張メッセ)と26日(神戸ワールド記念ホール)に開催される日本最大のポップ・ミュージック・フェスティバル『POPSPRING』出演するため、再び来日する。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    侍JはWBC準決勝で米国に勝てるのか? 勝機は動く球対策と小林の感性

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000005-wordleafs-base

     いよいよWBCの日本対米国の準決勝が日本時間22日午前中に近づいてきた。
     日本と米国がWBCで対戦するのは、過去に2度で1勝1敗。2006年の第1回大会では2次ラウンドで激突。今なお語り継がれるデービッドソン球審の“世紀の大誤審”問題が起きた。この試合は、イチローの先頭打者アーチで始まったが、3―3の同点で迎えた8回1死満塁から岩村のレフトへの犠牲フライには、十分のフライに三塁走者だった現阪神の西岡がタッチアップ。ホームインが一度は認められたが米国ベンチの抗議で、デービッドソン球審が判定をひっくり返した。決勝点は認めらず逆に3―4でサヨナラ負けした。

     2度目の対戦は2009年の準決勝。松坂が先発、序盤は一進一退の攻防だったが、日本は4回に5本の長短打を集中して5点を奪うビッグイニングを作り9-4で逃げ切った。最後は、ダルビッシュ有のストッパー起用で締めくくっている。米国は2番にジーター、4番にライトをすえた錚々たるメンバーだった。

     日本は米国に苦手意識はない。
     だが、19日に行われたドジャースとの最後の強化試合で日本は課題を露呈した。動くボールへの対応不足だ。なんと内野ゴロが11個。ドジャースロバーツ監督は、「日本は基本に忠実でしっかりバットに当てて来る」と語ったが、動くボールを打たされ内野ゴロの山を築いた。

     一昨年オフにドミニカでのウインターリーグに参加した筒香(横浜DeNA)は、違和感なく対応して、2本のツーベースを放ったが、山田(ヤクルト)や鈴木(広島)らには戸惑いが見られた。
     ちなみにロバーツ監督は、筒香について「2、3打席見ただけではわからないが、メジャーでやれる潜在能力は持っている」と、絶賛している。

     ここまで1次、2次ラウンドと、打ち勝ってきたが、驚くほどのキレや精度をもってボールを動かしてきたメジャー級のピッチャーは一人もいなかった。室内のドームと、乾燥した西海岸の屋外球場であるドジャースタジアムとなると、さらにボールの動き方が変わってくる。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    アイホ娘、ソチ五輪後の現実を乗り越えて…平昌で競技の未来切り開く

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000061-dal-spo

     アイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」が北海道・苫小牧で行われた最終予選で、3戦全勝の圧倒的な強さを見せつけて2大会連続の五輪出場を決めた。全競技を通じて日本勢の平昌五輪出場権獲得第1号。日本は女子の競技が初めて実施された1998年長野五輪に開催国枠で出場し5戦全敗。4大会ぶり出場の前回ソチ大会も5試合全て敗れており、1年後の大舞台で悲願の五輪勝利に挑む。

     苦い記憶があるからこそ、ただ喜んでばかりはいられなかった。五輪決定後、涙を流したGK藤本那菜(ボルテックス札幌)は、すぐに1年後の夢舞台を見据えた。「予選は通過点。チームは五輪のメダルを見てる」。出るだけでは終わらない。本番での戦いに、照準を定めた。

     4年前、ソチ五輪最終予選で14年ぶりの五輪出場を決めると、ピザ屋や居酒屋でアルバイトなど苦労しながら競技を続ける選手たちにスポットが当たり、一時的な“フィーバー”が巻き起こった。ソチ五輪までの1年間で大きく露出は増え、連盟も代表選手も企業の支援を受けられるようになった。それまで自己負担もあった海外遠征の費用も出るようになり、確かに環境は良くなった。ただ、本番のソチ五輪で5戦全敗に終わったこともあり、注目は一気に下火になった。

     日本アイスホッケーの聖地・苫小牧で行われた今大会。この日、会場は3111人の観衆で超満員となったが、通常の公式戦は「30人ぐらい」(FW大沢主将)。この3年で離れていったスポンサーもある。強化費も徐々に減少していった。

     アイスホッケー全体を見れば、何とか強化態勢が整っているのはスマイルジャパンのみ。男子や年齢別のジュニア世代の強化まで強化費が回っていないのが現状だ。男子代表は今回も五輪を逃した。今回、女子が逃せば、再び“冬の時代”がやってくる可能性すら合った中、重圧に耐え抜き切符を勝ち取った。

     1年後の平昌五輪アイスホッケーの未来を切り開くための戦いになる。大沢主将が「ここがゴールじゃない。スタートラインに立っただけ」と話せば、藤本那も「注目してもらいたい。それがアイスホッケーの普及に繋がれば」と、力を込めた。狙うは悲願の五輪初勝利だけでなく、メダルという確かな結果。舞い戻ってきた夢舞台で、今度こそ最高のスマイルを咲かせてみせる。(デイリースポーツ・大上謙吾)

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    泰葉、春風亭小朝との離婚と物議をかもした超爆弾発言について振り返る。「溜まってたものがブワッと」

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00027092-etalent-musi

    12日放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」でシンガーソングライター泰葉が、元夫の春風亭小朝との離婚の真相、そして当時の”爆弾発言”について語る場面があった。

    番組では、今話題の売れっ子や当時のスターをゲストに呼び、近況や本人だけが知る秘密を掘り下げていく。12日の放送に出演した泰葉は、当時結婚していた小朝に尽くし上げた達成感、そしてなにより太った人が嫌いだったことから離婚を決意した事を番組内で明かした。

    泰葉は20年間小朝のLLのトランクスを洗い続ける中で、太った人への嫌悪感が限界を超え、「もう限界です~。すいません」と小朝に離婚を切り出したという。

    当時物議物議をかもした小朝への”金髪豚野郎”発言について、出演者の名倉潤が「なんでそこまで言わなアカンのですか?」と問いかけると、泰葉トランクスの件が口に出せなかったからとしながらも、「溜まってたものがブワッと出ちゃったのかもしれない」と当時の心境を振り返った。

    泰葉放送当日に自身のブログで「泰葉砲!!ぶっ放してます~♪♪お時間ございましたらご覧くださいませ~♪」と意気込みを語っていた。この放送を受け、Twitterでは「そもそも太っている人が嫌いだったとは!」と驚きの声が挙がっている。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    街のシンボル 名古屋テレビ塔が目指す今後の役割は?

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150504-00000004-wordleaf-soci

     昨年、開業から60周年を迎えた名古屋テレビ塔。GW中も名古屋の名所として多くの観光客が訪れているが、イベント目当ての地元客も多い。2011年のアナログ放送終了後は、新たな文化観光施設として生まれ変わらせようと「再生基本構想」を進行。いかに“賑わい”を創出できるかというテーマで、マーケットやライブ、企画展など一年を通じて多彩なイベントを行ってきた。今年度はいよいよ免震工事を含め、実際に内部をどのようにリニューアルすべきかという、具体的な計画立案の段階に入っている。「日本で最初に作られた電波塔ですから、先頭を切って次の役割を見つけ、発信していかなくては」と、名古屋テレビ塔株式会社事業部でまちづくり事業を担当している加藤慎康さん。地元の人々にとって「街と心のシンボル」として愛されてきたテレビ塔が今あらためて目指す、新しい役割とは。

    街の発展とともに60年。名古屋テレビ塔の歩みとこれから

    [写真]テレビ塔スカイデッキからの眺め

    庶民の夢を、いち早く実現しようとしたテレビ塔

     名古屋テレビ塔の竣工は1954年。きっかけは1923年に起きた関東大震災だったという。テレビ塔の初代取締役社長・神野金之助氏(元・名古屋鉄道株式会社取締役社長)は、震災発生時に関東にいた。

     放送も電波もない時代、名古屋も大阪も壊滅と信じ込まれていたが、誤解と知り、電波放送時代の到来を確信。その後、NHK名古屋放送局が定期実験放送をスタート。東京・大阪では、放送事業者ごとにテレビの送信鉄塔を個別に建て始めていた。

     一方、名古屋では受信者が1本のアンテナで、NHKだけではなく将来放送が予定されていた民間放送も受信できるよう、大きな送信鉄塔を共同で建設する計画を神野氏が先導。まだ高嶺の花だったテレビジョンという庶民の夢を、いち早く実現しようとしたのだという。

    [写真]作家いしいしんじさんの「その場小説」ではテレビ塔を題材に物語が生まれた

    未来を考えていた当時の先進的だった建設

     もう一つ先進的だったのが、設置場所として久屋大通の中心部を選んだこと。都心の100m道路上、名古屋有数の繁華街「広小路」やNHKの新社屋建設予定地などに近く、将来的に交通・文化・放送の中心地となる場所だ。

     名古屋市の戦後都市計画の主要な柱、久屋大通公園整備と一体化すべく、観光タワーとして「名古屋地域が一望できる観光展望台」を併設しようと、当時の設計者らはパリのエッフェル塔を視察。まさに「東洋のエッフェル塔」を目指すことになったわけだ。

     さらにエッフェル塔をしのぐとも言われる点は、テレビ塔の下に地下鉄が走り、さらにその下に地下街が広がるという三層構造になっていること。すでにそのような立体複合都市を目指す計画があり地中深く掘ることができなかったため、鉄塔4本の塔脚を鉄筋コンクリートアーチで結合するという建築方法(「だるま」式基礎構造)が採用された。

     「通常は180mもの高さがあれば、地面を深堀りする方法を取るのでしょうけれど…、未来の名古屋の街のことを考えたうえでの、見事な先見の明だったと思います」と加藤さん。名古屋城から熱田神宮につながる、市内で最も地質が良く、自然災害時にも安全とされる地でもあった。工期わずか9か月間という突貫工事を経て、日本で最初の電波塔は完成した。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    <演芸・お笑い>「笑点」50年、ピコ太郎…2016年を振り返る

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161228-00000016-mantan-ent

     人気長寿番組「笑点」(日本テレビ系)が放送開始50年、お笑い芸人の古坂大魔王さんがプロデュースしたとふれこみの「ピコ太郎」さんの大ブレークなどさまざまな話題があった2016年の演芸・お笑い界。今年1年の出来事を振り返った。

    【写真特集】今年活躍したあの人、この人…今年亡くなられた方も

     ◇サプライズ戦略はまった「笑点50年」

     今年は「笑点50年」の年として多くの人に記憶されるだろう。日本テレビの人気長寿番組「笑点」が放送開始から50年を迎え、さまざまな「サプライズ戦略」もあって、落語に普段触れない人々からも注目を浴びた。

     桂歌丸さんが司会を勇退したことに始まり、「(三遊亭)円楽さんでは?」と盛り上がった新司会者には春風亭昇太さんが就任。新メンバーには林家三平さんが入り、同局の「24時間テレビ」では林家たい平さんがチャリティーマラソンに挑んだ。昇太さんが司会する大喜利は、これまでに比べてテンポが速く、試行錯誤を繰り返しながら、その様子を番組であからさまにすることで、新たな魅力が加わった。

     笑点メンバーの活躍も目立った。三遊亭好楽さんは芸歴50年を迎えて記念公演を開いた。林家木久扇さんは息子の林家木久蔵さん、そして孫と3世代ユニットでNHK「みんなのうた」に登場。今年流行(?)の“不倫”で芸能ニュースをにぎわせた円楽さんは、プロデュースする「博多・天神落語まつり」が10回目となり、東西落語界の人脈をつなぐ貴重な場に成長させた。三遊亭小遊三さんは来年4月の「信玄公祭り」(甲府市)で武田信玄役に。三平さんは笑点で子供の名を募集し、妻の女優、国分佐智子さんは11月に男児を出産。そして昇太さんは、来年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に今川義元役で出演する。笑点メンバーの話題はまだまだ続くだろう。そして、笑点の存在が落語を知らない人々と落語をつなぐ大切な番組であることは、これからも変わらない。

     ◇「落語ブーム」はまだこれから

     昨年10月の八代目橘家圓蔵さん(81)に続き、三代目桂春團治さん(85)が亡くなり、戦後の落語界を盛り上げてきた東西の「四天王」が皆、この世を去った。東京(五代目春風亭柳朝さん、古今亭志ん朝さん、五代目三遊亭圓楽さん、立川談志さん、圓蔵さん)も、上方(六代目笑福亭松鶴さん、五代目桂文枝さん、桂米朝さん、春團治さん)も、四天王の弟子の世代、さらに孫弟子の世代以降が活躍する時代となった。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。