スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    「真白の恋」撮影地でヒット祈願 11日から県内先行上映

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00071406-kitanihon-l16

     射水市新湊地域を舞台に富山市の坂本欣弘(よしひろ)監督が手掛けた映画「真白の恋」の公開前夜祭が10日、射水市立町の川の駅新湊で開かれた。坂本監督をはじめ主演の佐藤みゆきさんら出演者も参加し、地元住民らと共にヒットを祈願した。

     「真白の恋」は軽度の知的障害がある女性の恋や成長を描いた作品。2015年2月に県内各地でロケを行った。昨年9月に開かれた第4回なら国際映画祭でインターナショナルコンペティション部門で観客賞に選ばれた。

     11日から県内で先行上映されることを祝い、新湊地域の有志が前夜祭を企画。坂本監督と佐藤さんに加え、出演者の岩井堂聖子さんと福地祐介さん、山口詩史さん、脚本家の北川亜矢子さんも出席した。

     坂本監督は「多くの人の応援のおかげで公開を迎えられる」とあいさつ。夏野元志市長や竹内美津子市議会議長らが加わり、鏡開きで映画のヒットを祈った。

     ますのすしやにぎりずし、すり身揚げなど地元の食材をふんだんに使った料理が提供され、出席者が立食パーティーを楽しんだ。佐藤さんは「富山の美しい風景と人の温かさがスクリーンを通じて伝わると思う。多くの人に見てほしい」と呼び掛けた。

     前夜祭に先立ち、坂本監督と出演者は牧田和樹射水市観光協会長と共に市役所新庁舎を訪れ夏野市長と懇談。市長は坂本監督らに花束と市のマスコットキャラクター「ムズムズくん」の人形を贈った。

     映画は北日本新聞社協賛。
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。