スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    県外発注多いものづくり産業 県内で一貫生産目指す/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170213-00010005-tuliptv-l16

     県内のものづくり産業においては、部品の製造などを県外の企業に発注するケースが少なくありません。
     そうした現状を改め、県内一貫生産できる体制づくりを目指す県の協議会が開かれました。

     この協議会は、県内の企業間連携を進めるために去年7月に設置されたものです。
     13日開かれた2回目の会合には、学識経験者や業界団体の役員などおよそ30人が出席しました。
     県内は、日本海側では有数のものづくり産業の集積地域にも関わらず、現在は、部品の製造などを県外企業に発注するケースが目立っています。
     そのため、産学官で構成する協議会と金融機関が連携して、▼県内一貫生産できる体制作りや、▼各企業の技術を組み合わせた新製品の開発などを検討しています。
     13日の会合では、出席した委員から、「各企業の技術者や商品企画の担当者が、議論する場を設けるべきだ」との意見が出されたことから、県は、新年度にそうした機会を作り、具体的な連携のあり方や新製品の開発方法などを探っていく方針を示しました。
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。