スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    いくえみ綾『プリンシパル』実写映画化!黒島結菜&ジャニーズWEST小瀧望がW主演

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00048288-crankinn-movi

     映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』(2018年公開予定)で黒島結菜小瀧望(ジャニーズWEST)がW主演を務めることが決定。黒島は「主役になりたいと健気に生きている糸真を演じることに今からワクワクしています」と胸の内を明かしている。

    【関連】「黒島結菜」フォトギャラリー


     本作は、いくえみ綾が2010年に「Cookie」(集英社)で連載し、累計120万部を突破した大人気コミック『プリンシパル』の実写映画化。劇中では、東京で暮らしていたものの、複雑な事情から札幌に移り住んだヒロインの住友糸真(黒島)が、モテ男子の舘林弦小瀧)、桜井和央と織りなす恋愛模様が描かれる。監督は『起終点駅ターミナル』『花戦さ』の篠原哲雄が務め、脚本は『青空エール』を手掛けた持地佑季子が手掛ける。

     黒島は「原作を読んで、現実にありそうだけど予想できない展開に引き込まれました。北海道の広大な景色と澄んだ空気の中で、主役になりたいと健気に生きている糸真を演じることに今からワクワクしています」とコメント。また、「ただ、寒さに少し弱いので負けないよう強い気持ちで撮影頑張ります!」とも話している。

     一方、小瀧は「僕が演じる弦はクールで愛想が悪く人に対して興味がないという自分と全く違う性格なのでどのように演じれば良いかずっと考えています」と役作りに悩んでいることを告白。だが「とにかく原作のイメージを崩さないよう、弦になりきれるよう共演者とスタッフの皆様にお力をお借りして精一杯頑張ります」と意気込みを語った。

     映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』は2018年全国ロードショー。
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。