「どすこいパフェ」いかが 氷見の土産物店考案

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00071775-kitanihon-l16

    朝乃山関の応援兼ね

     氷見市中央町土産物店勘右衛門 母母座(かかざ)」は、大相撲春場所で新十両に昇進する石橋改め朝乃山(あさのやま)関(22)=富山市呉羽町出身、高砂部屋=を応援しようと、新作パフェ「重量 どすこいパフェ」を考案した。

     同店は富山をPRするメニューを手掛けており、これまで北陸新幹線などをテーマに商品化。朝乃山関の親戚が氷見市在住のため企画した。

     ソフトクリームの上にゼリーなどの菓子でまげ、まわしを表現し、こんにゃく餅も添えた。土俵で塩をまくことにちなみ、細かくスライスした白いココナッツをかける。

     1個450円。店内には力士をイメージした手作り人形も飾って雰囲気を盛り上げており、川嶋裕美子店長は「パフェを食べて力士のように元気になってほしい」と話した。
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント