スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    財源不足解消で 県 職員の給与削減撤廃/富山

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00010001-tuliptv-l16

     県職員の給与の減額が取りやめとなります。
     石井知事は、財政再建の一環で2005年度から行ってきた特別職管理職給与削減新年度から廃止することを明らかにしました。

     これは16日の会見で石井知事が明らかにしたものです。
     2004年秋に石井知事が就任した当時、県は、およそ400億円の構造的財政赤字を抱えていたほか、2300億円にのぼる新幹線建設負担金ものしかかってきたため、2005年度から全職員の給与削減していました。
     『財源不足の解消にめどがついた』として、今年度からは一般職給与削減を取りやめていましたが、これに加え、新年度からは、特別職管理職についても削減を取りやめることにしました。

     「財政も一応安定しましたし、国の経済・雇用対策とも呼応して県内にいい循環をつくるためにも、給与の臨時的削減を撤廃する、一番いいタイミングではないかと判断させて頂いた」(石井知事

     県では、2005年度以降の給与削減や職員数の削減によって、今年度までに人件費をあわせて1400億円あまり抑制できたとしています。
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。