スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    「春の四重奏」魅力学ぶ  朝日町観光協会がガイド育成講座

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00071961-kitanihon-l16

     朝日町舟川べりの桜とチューリップ、菜の花、朝日・白馬岳の残雪が織り成す風景「春の四重奏」の魅力を発信するガイドの育成講座が19日、同町泊の複合施設・五叉路(ごさろ)クロスファイブで開かれた。町内外から参加した約30人が桜の保護育成や、美しい景色をつくり出す活動などについて理解を深めた。

     春の四重奏の魅力を紹介できる住民らを増やそうと、町観光協会(大井裕久会長)が全3回の講座を企画した。受講者は舟川べりの桜の開花時期に観光客らを案内することを目指す。

     初回の19日は同町舟川新チューリップ農家、山崎修二さんが、桜の開花に合わせてチューリップの早咲き品種を栽培していることや、舟川新桜並木保存会の活動などを紹介。「最近は海外からも観光客が来るようになった。管理に努め、絶景を維持していきたい」と話した。次回は3月11日に行われる。
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。