スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    氷見市職員73人早帰り プレミアムフライデー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170225-00072341-kitanihon-l16

     氷見市は24日、プレミアムフライデーを実施した。県内自治体で唯一導入し、職員530人(臨時、嘱託含む)のうち、73人が午後1~3時に退庁した。

     職員の休暇取得を促す独自の施策で、域内消費の拡大や働き方改革につなげるのが狙い。各課ごと職員が交代で時間休を取り、市役所の業務は通常通り行う。1人当たり3カ月に1度、年4回の取得を奨励する。

     都市計画・コミュニティデザイン応援課主事伏喜友祐さん(29)は「日中は娘2人の世話を家族に任せきりにしている。子育ての負担を少しでも減らしたい」と、午後1時に退庁。時間休の取得で、より計画的に効率よく仕事を進めようという意識になるという。「絵本を読み聞かせたり、公園で遊んだりしたい」と話した。
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。