スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    五輪バド・メダリストから学ぶ 砺波、ロンドン銀の藤井選手が指導

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00072411-kitanihon-l16

     2012年ロンドン五輪のバドミントン女子ダブルス銀メダルを獲得した藤井瑞希選手による実技指導会が26日、砺波市幸町の砺波体育センターで開かれ、子どもたちがトップ選手の技術に魅了された。

     市バドミントン協会(横山直一会長)が創立50周年記念事業として開催した。藤井選手銀メダル獲得後、海外リーグでプレー。今月12日にロンドン五輪でダブルスを組んだ垣岩令佳選手とペア再結成を発表し、東京五輪を目指している。

     指導会には市内の小中高生36人が参加。藤井選手は参加者全員とダブルスを組み、試合形式で子どもたちと打ち合った。藤井選手は「ナイス」や「頑張れ」などと声を掛けながら、時折、強烈なスマッシュや華麗なドロップショットを披露した。対戦後は「ミスをせず、まずは相手のコートに返すことを意識してほしい」とアドバイスした。

     子どもたちが藤井選手からポイントを奪う場面もあり、参加者は夢のようなひとときを楽しんだ。庄西中2年の山岸杏さんは「褒められてうれしかった。藤井さんのような選手になりたい」と話した。

     同日午後3時からは同市三島町のTONAMI翔凛館(しょうりんかん)で藤井選手の講演会がある。受講料無料。北日本新聞社後援
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。