スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    祝40周年華やかな舞 豊笑会が記念発表会

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00073950-kitanihon-l16

     日本民踊研究会県支部豊笑会(麻生豊心笑会主)の設立40周年記念発表会「みんよう西・東」が19日、県高岡文化ホールで開かれ、出演者ら約150人が息の合った踊りで節目を祝い、来場者を楽しませた。

     日頃の研さんの成果を発表しようと5年ごとに開催。県内21教室の受講生のほか、松博会、北陸琴民謡学院、千恵勝会、玉葉会のメンバーが賛助出演した。

     福岡県の民謡「祝い目出度(めでた)」で幕開け。出演者は両手に扇子を持ち、華やかな舞でオープニングを飾った。東日本大震災の復興を祈念して、「からめ節」や「望郷新相馬」など東北地方の民謡を題材にした舞台もあった。フィナーレ総踊り「夢の花 咲かそう」で締めくくった。

     同会は1976年に設立。とやま青少年伝統芸能祭や市芸術祭、高岡万葉まつりなどに出演し、地域振興や芸術文化の発展に努めている。発表会は北日本新聞社後援
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。