沿線ウオーキングマップ製作 あいの風とやま鉄道

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00000002-hokuriku-l16

     あいの風とやま鉄道が、沿線の駅を起点としたウオーキングコースを案内するマップを作った。同社寺井宏友総務企画部企画課長は27日、北日本新聞社を訪れ「『こんなスポットもあったのか』と再発見できる。マップを手に鉄道とウオーキングを楽しんでもらいたい」とPRした。沿線の各駅で無料配布する。

     マップの配布は地域の自然や歴史、文化に理解を深めてもらいながら、鉄道の利用促進につなげるのが狙い。昨年初めて製作した。

     第2弾となる今回は、入善水橋、黒部、呉羽、西高岡、福岡の計6駅周辺のコースを紹介。A3サイズで、それぞれの見どころや歴史などを分かりやすく伝えている。同社のホームページからもダウンロードできる。
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント