スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    東京五輪・パラへ「高岡」一丸 魅力推進市民会議が発足

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00074467-kitanihon-l16

    新年度に事業本格化

     2020年東京五輪・パラリンピックに向け、高岡市や各種団体でつくる「オール高岡魅力推進市民会議」は27日、市役所で第1回会合を開いた。関係者約100人が出席し、スポーツや文化振興、高岡の魅力発信、国際交流の推進などに一丸となって取り組む方針を確認した。

     高橋正樹市長が「市民の力を結集させて大会を盛り上げよう」とあいさつ。市民会議の設置要綱や組織案を承認した。会長には高橋市長が就き、議員のほか、スポーツや経済、文化団体などの代表者が役員を務める。アドバイザーとして福田富昭日本レスリング協会長ら3人が選ばれた。

     このほか、事前合宿の誘致や、特定の五輪参加国と交流を深める「ホストタウン」登録に向けた取り組み、聖火台高岡銅器を取り入れるために働き掛けを行っていることなどを事務局が説明した。新年度から市の推進本部やプロジェクトチームと連携し、さまざまな活動を展開する。

     
    スポンサーサイト

    にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
    にほんブログ村


    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。